「私たちはあらゆるものを包含(インクルージョン)し、未来の共生社会を創造し続けます」

株式会社 インクルージョン TEL: 03-4334-3934

専門スタッフプロフィール

インクルージョン代表ご挨拶

 わたしたち株式会社 インクルージョン(Inclusion Research Institute, Ltd.【略称:IRI】)は、新しい社会デザインを多様な視点・視座からご提案すべく2013年9月に設立されました。

 当社代表はプログラマから始まり、システムエンジニア、教員、ナレッジエンジニア、技術研修所講師、プロジェクトマネジメント、運用管理、コンサルタントを歴任した後に、新しい時代の仕事と働き方の提案を実現すべく独立しました。

 代表はエンジニアリングや人材育成の業務と並行して、ワークライフバランスの一環で、川崎市教育委員会の委員や、まちづくり活動および市民活動支援を行うNPOの理事なども歴任して来ました。

 当社の主たる業務は、薬を使わない認知症治療法の開発、予防医療と介護、相互学習環境の提供、プロジェクトマネジメント、業務改善などの研究開発と、それらの研究から生まれた成果の製品化および、サービス化を通して、社会に新しい価値をご提供しています。

 尚、社名となった「インクルージョン」と言う言葉には、含有、包含、社会的一体性などの意味があり、教育、社会、福祉、ビジネスの分野で使われているものです。

インクルージョンのミッション

株式会社インクルージョンは、あらゆるものを包含(インクルージョン)し、未来の共生社会を創造し続けます。

インクルージョンのバリュー

共創(Co-creation)。

インクルージョンのビジョン

 株式会社インクルージョンは仕事の中で、インクルージョンの実行を通して、誰もが幸福感のある社会づくりイノベーションを生み出すことを目指します。

 ◆教育分野では、障碍者と障碍を持たない子供らを同じ「場」で学習を行う包括的教育、全ての人々に開かれた教室、環境、制度の支援と、障碍者だけでなく障碍を持たない者にとっても、継続的かつ日常的な学び合いの場になることを目指します。

 ◆社会・福祉分野では、障碍者、精神疾患者、社会不適合者、病者、高齢者、犯罪前歴者・・・如何なる者であっても誰もが参加しやすい、機会を得られる社会をつくることを目指します。

 ◆ビジネス分野では、多様な文化や背景や思想、個人的特質を持った人々を受入れ、暗黙的な排斥や区別を取り払い、○○vs△△という対立構造を作らず、お互いに尊重し合い助け合うことで組織のパフォーマンスを最大化することを目指します。




当社専門スタッフの保有資格をご紹介いたします。

米国PMI認定PMP(プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル)、中小企業診断士、工学博士、
理学博士、薬剤師、理学修士、カウンセリング修士、弁理士、ITコーディネーター、生活改善アドバイザー、看護師、保健師、メンタルケア・スペシャリスト、英国ThinkBuzan公認マインドマップ・インストラクター、iMindMap Advanced instructor(英国ThinkBuzan公認)、TOC for Education国際認定ファシリテーター、慶應義塾大学ビジネススクール認定ケースメソッド・インストラクター、SST(Social Skills Training :社会生活技能訓練)中級リーダー、デザイン思考Business Model Canvas国際認定マスター

ヘルスケア研究所 学び遊び研究所 産業イノベーション研究所 マインドマップ 研修事業部 カウンセリング室 ロジカルシンキング思考プロセス